アロマヒーリングでセルフケア 現在企画進行中

昨年新型コロナ感染症の急増により、一般公開できなかったミニワークショップですが、今年は、工夫を凝らして実施できるよう企画を進めています。

グリーフケアでは、自分の今のきもちに気づき

ありのままの自分を大切にすることが助けになります。

でもあまりにつらいことや悲しいことを経験すると

自分のきもちを見失ってしまっていることがあるかもしれません。

 

アロマヒーリングでは、

香りが私たち自身の心の奥に眠る心理状況を示してくれます。

今回は、遺族の方限定です。亡くした理由や亡くした時期などは問いません。

グリーフを抱えてちょっとしんどいなぁとか、もやもやした気持ちが取れないなぁとか…

そんな気持ちが消えるわけではないけれど、ほんの少し楽になって、

自分を大事に思えるようになったらいいなぁと企画しました。

ご希望の方は、メールまたは下記フォームにてご連絡をお願いします。

   ⇒ 事務局メール renge@kokorosasae.jp

 

日時:2021年11月の日曜日で調整中(決まったらお知らせします)

   午前 1セッション(3名)/ 午後 1セッション(3名)

場所:未定(福島市内の公共施設)

講師:アロマヒーリング独立トレーナー

   アロマテラピーサロン夢oon 代表

    中西 里美 先生

定員:身近な家族や大切な方を亡くした人 最大1日6名限定です。

   ※死別の時期や原因は問いません。

参加費は無料です。

開催日決定した時には、個別にお知らせいたします。

ご希望の方は、下記フォームからメッセージを入れていただくか、

福島れんげの会へご連絡をお願いします。

 

メモ: * は入力必須項目です